So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカのシステム [日々是徒然]

米国会計検査院は25日(現地時間)、現在合衆国政府機関で使用されているIT機器の状況を取りまとめた報告書を政府に提出。一部で非常に古いシステムが使われており、高リスクであることから、刷新を行なうべきであると提言した。

同報告書によると、政府機関で現在も使われているIT機器には50年間もの間使われているものがある。具体例としては、国防総省の大陸弾道核ミサイルなどの制御に使われているのは、ストレージに8インチのFDDを装備した1970年代のIBM Series/1だ。このほかにも、財務省では50年以上前のIBM製メインフレームや、アセンブリ言語が用いられている。

当然それらは、メーカーサポートも終息しており、故障しても代替機がないといった明々白々な問題がある。

これらの問題は各機関でも既に認識されており、国防総省の核兵器システムは2017年までに近代化したものに刷新される予定。

 


先日WindowsXP搭載のパソコンが発売になるという話を書きましたが、まさかそれを大幅に上回る8インチフロッピーディスク装備したパソコンがアメリカでは現役のようです。

 

そもそもフロッピーディスク自体を見ることも無くなり、フロッピーディスクそのものももう作っていないはずです。

そんなフロッピーディスクの8インチディスクだなんて、ほんと「いつの時代の代物だろう?」とビックリです。そういえば私の大学の研究室にはその当時8インチフロッピーディスクとドライブがあって、研究室の友達とくるくる回して遊んでいました^_^

ていうか、アメリカのこのニュースどこかで「そろそろシステム変えないと・・・」って誰か思わなかったのでしょうか?  


nice!(66)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 66

コメント 3

とまと

8インチなんて懐かしい^^
昭和ですね~
by とまと (2016-05-28 13:52) 

ワンモア

8インチのフロッピーディスク、もう何十年と見ていないような気が^^;
そういえばVHSももう見なくなりましたね〜。
by ワンモア (2016-05-28 16:25) 

Orange_blancオレンジブラン

50年前の設備だと、メーカーサポートも代替機もないかわりに、
アタックかけられる心配もなさそうです・・・。
まさかペンタゴン様で、そんなのをまだ使ってると思わないからっ(笑)
by Orange_blancオレンジブラン (2016-06-11 16:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。